軽井沢、御代田周辺の不動産情報が満載!賃貸物件、売買物件をお探しなら軽井沢商事にお気軽にお問い合わせください。

スタッフブログ

軽井沢商事のスタッフが、日々の業務とは全く関係のない話を自由につづっていく、何とも独りよがりなブログです。
普段は爽やかそうに猫をかぶっている当社スタッフの化けの皮が、このコーナーで剥がれていくかもしれませんよ☆

大満足の小樽に別れを告げ、電車に乗り札幌へと向かいます

30分ほど揺られると、窓からの景色が変わり、都会の雰囲気です
私たちの宿泊するホテルはすすきのにあるため、札幌から地下鉄に乗り換えます。

すすきのにした理由はモチロン!! 夜のため

な〜んて言うと妻に引っぱたかれそうですが、あながち間違いではありません

おいしい札幌味噌らーめんが食べられるお店がすすきのにはたくさんある
と聞いたのです


『食』 がテーマのこの旅では重要なポイントですよ
これまた楽しみが止まりません



東京と変わらないほどの大都市ですね〜



札幌の人口は 約192万人
長野県最大の長野市でも 約39万人、松本市でも 約24万人ですから、規模が違いますね


この寒さ厳しい北の大地でも、これだけの人々が毎日一生懸命生活しているかと思うと、
私も寒い寒い言ってられないな、って気合が入ります



さて、大量の荷物を抱えながらの移動は大変なので、まずはホテルにチェックイン
宿泊先は「ススキノグリーンホテル2」
ここに2泊しま〜す


ベビー連れの宿泊者向けに、おむつ おしり拭き のプレゼントがありました
なんて素晴らしいサービスなんだ

部屋も、大人2人 と 幼児1人 なのに、12畳もの広い和室を提供してくれました
子連れに嬉しいホテルです!


ススキノグリーンホテル
http://www.susukino-greenhotels.com/index.asp




夕日も落ち、街へ出かけると、
雪に包まれた素敵なイルミネーションの世界が広がっていました

心が癒されます

ビックリしたのは、この雪でも車はガンガンに飛ばしていくこと
軽井沢も寒冷地ですが、これだけ道路に雪が積もると、みんなノロノロ運転になるのに・・・

経験値が違うんでしょうか??


北海道に来てから食べ続けていたので、ここらで観光でもしましょうか!
という事で、ベタに 時計台 見学に来ました

着いた時はちょうど17時で、キレイな鐘の音が鳴り響いてきました

ライトアップされた時計台・・・キレイですね〜



大通り公園ではTV塔の目立つこと!


「登るでしょ!」
テンションが上がった妻が当然の如く言います

でも上から見下ろす札幌の景色ってどんなんだろ??
とても興味がわきますよね

・・・と楽しみにTV塔に近づいた途端、急に吹雪になりました
「ギョエェェェェーーー


澄んでいた景色は見事にかき消され、近くの夜景が見えるだけです


晴れた澄んだ日には 札幌ドーム オホーツク海 も見えるそうです



ホテルからはそこそこ距離を歩いてきたので、
この吹雪の中、娘を包んで帰らなければなりません


これ叩きつけるように降ってるんですが、わかりますか?



途中で夕飯を食べようと決まり、というか寄らないと凍えてしまいそうだったので
頭から靴の先まで雪に覆われたまま寄った先は

ジンギスカーーーン!!

札幌に来たら食べたいと思ってましたよーーぅ

冷えきってテンションガタ落ちの私たちを、ラム肉ちゅわん達が癒してくれました

羊の肉って、もっとクセがあるのかとイメージしてたのですが、個人的にはそんな感じもなく
バクバクイケました

お客さん達も続々と来店し、とても繁盛していました
ごちそうさまでした!!


松尾ジンギスカン すすきの店
http://mojs.net/index.html



さて、お腹いっぱいになりホテルに戻った後も、
私個人的には 夜の楽しみ が残っておりますぞよ

ふっふっふ・・・すすきのの街がオレを呼んでるぜ

妻と娘が すやすや と眠り始めた後、私は 夜のすすきの へくり出しました

目的は、締めのらーめん


札幌に来て味噌らーめんを食べなけりゃ 『食の旅』 じゃないじゃな〜い

しかし ジンギスカン の数時間後に 味噌らーめん ・・・
確実に激太りの一歩を辿ってますよね


ホテルの方にオススメのお店を紹介してもらい、
『信玄』 というらーめん店にたどり着きました
 ↓
食べログ内のページです
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1002793/


全国各地の地名がメニューになっており、
『信州』という名の「コク味噌らーめん」もありました

他には、

越後(辛味噌)
土佐(あっさり塩)
播磨(こってり塩)
尾張(あっさり醤油)
水戸(こってり醤油)

といったラインナップ

お店の方も 『信州』 をオススメしてくれて、何だか嬉しかったので頼みました!

マイルドな味噌に野菜の甘みがたっぷりとプラスされ、食べごたえ満載のらーめんでした
めっちゃおいしかったです

ただ、らーめんの事で頭があふれかえっていたので、
デジカメを部屋に忘れてしまったのが悔やまれます。。。

22:30くらいだったのですが、飲んだシメに立ち寄るお客さんであふれていました
深夜でも行列ができているようで、やっぱり飲んだ後の一杯はどの土地でも格別なんだな〜と
満足して2日目を締めくくることができました

さて、明日は札幌市内を散策して ショッピング しよ〜と思ってます
だって北海道来てからずっと雪降ってるんですもん
寒いですやん〜


3日目もたくさんの幸せであふれますように〜〜
ではおやすみなさい


2012.01.04 Wednesday | | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - - | 軽井沢商事

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.karuizawashoji.co.jp/trackback/9
トラックバック
<< ~北の国から~2012 いくら丼 第3話 | ブログTOP | ~北の国から~2012 いくら丼 最終話 >>